menu

【誰かのために】経験がなくても、自分ができる事をやっているだけなんです。

いまできること

コープともしびボランティア募金

コープともしびボランティア募金

(公財)コープともしびボランティア振興財団は、阪神・淡路大震災直後、市民から自発的に発生したボランティア活動を広げるため、1996年にコープこうべが設立しました。コープこうべが、財団の活動資金を募るために毎年10月を募金推進月間として募金を実施し、財団へ寄贈しています。

使途
兵庫県内のボランティア活動への助成。
(高齢者福祉、子ども育成、障がいのある方の支援、防災、環境活動など)
ともしびボランティア拠金

ともしびボランティア拠金

大阪北地区内での自主的な福祉ボランティア活動を、組合員の金銭的な善意を持ち寄り支援する制度で、1982年に発足しました。以後継続して活動を支援するための資金を募るため募金を実施しています。

使途
大阪北地区内の組合員による自主的な福祉・ボランティア活動「ともしびボランティアグループ」「ふれあいサロン」などに助成。
店舗で募金する
店舗設置の募金箱「ボランティア募金」ボトルへお入れください。
受付期間は10月1日(月)~10月31日(水)。
めーむで募金する
『めーむ』商品注文書に「ボランティア募金」の数量を記入し、お申し込みください。(eふれんずの方は、コープこうべネットの品番入力による募金もできます。)受付期間は10月9日(火)~10月20日(土)。※11月請求になります。『めーむ』商品代金といっしょに、12月5日(水)に口座より引き落としさせていただきます。

ボランティア活動について知りたい

コープこうべでは、組合員の地域の生活を
いろいろなボランティア活動で支援する取り組みをしています。
できる事をするだけで、生活の支援につながっています。

ページの先頭へ

よくあるご質問組合員になるには個人情報保護方針