緊急募金

国内外で発生する災害に対して被害の規模、継続した支援の必要性が感じられたとき、組合員の声を聞くことを大切な視点としながら、緊急募金活動を行います。2017年度は九州北部豪雨災害に対して、2016年度は熊本地震に対して、緊急募金を実施しました。

使途

ボランティアバスの運行費用等に、ひょうごボランタリープラザへ寄贈。

九州北部豪雨災害緊急募金

3,800万4,531円