くらし・地域復興応援募金

被災地のくらしと地域の再建に向けた組合員活動を支援し、「遠く離れていても忘れていない」という思いを込めて、東北を応援する募金活動です。

使途

「被災地生協のボランティア活動支援募金」で集まった募金は、サロン活動をはじめ、被災地3県の生協が仮設住宅などで行っているさまざまな被災者支援活動の活動費用に充てられます。被災地3県(岩手・宮城・福島)の生協では、住民同士の交流を促進し、支援者が一人ひとりに寄り添い支える活動として、仮設住宅の集会室などで、組合員と共にサロン活動(「ふれあいサロン」「ふれあい喫茶」)を継続的に開催しています。

2017年度募金額

574万7,004円